Print

イクソフ ンラ ブスリプショ契約

 

本マソフト ンラ は、客様代表す法人はお様がクリ プションしくに関し法人指定していな場合に個人としての (以下い場 合とい) Microsoft Ireland Operations Limited (社」) 結されので。本契約は、下記の契約条件、オンライ ビス条件、SLA、およ客様のサション または更新のプラン詳細構成されます (以下総称し「本契約」といま)。本契約は、お客様のサスク ションに対る確認を当社がお客様交付した日またはお客のサクリプションが更新された日を もって発効については 8 するとお

 

 

1.       ービスの使用

 

a. 使用契約に詳細規定るとおり、当社は客様に対しオンライ ビスにアして使用し、サリプションにまれる本ソフウェアインストールして使る権利を 付与その他イクロソフトが留保しま

b.   許可さる使用は、約に本製品使用するこができまによ、契上の制限かかずかる行うこと明示に許されて合 を除き様は、のリバ エンジニ、逆コンル、逆ル、または的な制避をてはなお客は、客様によンラ サービ使用 状を測課金メを無改ざ、そ他回避しとはでき客様、本約また ス条件許可され除き本製 品まはそ一部のへのレンタル、貸、再販転、たはティンを 行うませ

 

c. ユーザーお客エン ユーザーによるクセスをのとします。またお客様 は、 ーザー使用さ負いますば、客様 は、エン ユーーに規定をるものとます

d.   顧客デーべての顧客タの内容に関る責任は、お客様自が単独で負のとします。 お客様社が第権利を、また他お客は第三者に対する義務を 当社がとのンライ ービスを提供するため要なお客の顧客デーに関すべての権利し、持するものとしま社は、に明記する場合は適用され法令でれてい場合を除き、顧客デーたはお客様よる本製品の 使用義務をありませ

 

e. お客様のアに関る責任客様、お客ンラ スの使関連付 けられ非公保つを負ものカウトもし くは認証資情報が悪用された可能性がある場合、またはオンライン ービ関連するセキ ュリィ侵害の疑いがる場合は、は直ちに当社マー ポー ームにその旨 を通なければなり

 

f.    リリ社はプレーを提供す。ビュは、「現状有姿のま 瑕疵をい条件に提うる」提供されるものとSLA 約に定するいかる限的保証の対象にビューはカス タマー の対象ないとがソフトは、随予告プレを変 更または中止することがありま。また、プレビュを一般向けに提供しないことをるこもありま

 

g. Microsoft Azure のマネ ービ客様は ービ リュョンを提供 Microsoft Azure 使 とが 。た (1) 客様 Microsoft Azure れを構管理する限を有すると、(2) お客 様が ービ リュョン内の仮想 OSE (存在場合) 管理アセス 権限を有らび (3) 三者自社のアリケーショは仮想 OSE につみ管理アク権限を有ることを条とします。お様は、本契の条件に従た第三者に


Microsoft Azure スの使責任負いま客様によマネー ービ の提供には、引き続き以下の制 (およびオンラ サービ条件に規定るその他の制 ) れま

(i お客様Microsoft Azure ービスを販売たは頒布するこはでませ

 

(ii) お客様数のユー対し、単位供される Microsoft Azure ービス の機能直接また間接クセすることを許可するこませ

h. 理者によ配権掌握お客様している組織 (ば、雇用者まは学) 提供 されたルアドレスを使用ンラインサビスを発注る場は、そ織の ドメイを使用することの組織お客様でサリプションにインアップする権限があることを表明ることにな。お客様の子メルアドスに関連し ドメンの有者で織は、るオンラ ビス使用ついて権を 、管理ることがます。その場合、の組織が指定する管理者 (お客様) (i) 正や含むおントの制御お(i) やりりやファイルの内含むおデータへのアセスとその処理を行うができま。 マイクロソフは、お組織がのサリプショ象となイン ービを管理とになた場合、その旨をお客様に通知ることがあが、マイる義は負わいものとしお客の組がお様のンラビス使用を理 して場合、たはお客のサ付けられてるテナン理しては、デ求とシーに関するを、てくだお客様の組織がお客様のオンラインサービスの使用を管理していない場合、またはかかるテントを管理しい場は、データ体に関する求とプラバシーに関す要求を、ロソフトにくだい。

 

i. 共有トリデーお客が所属してる組 (例え、雇用者まは学) され 子メアド使してオンンサスを発注場合、オンラサーは、じ電子メールドメイを共有すユーィレにお客加します。お客様のトリ (名前、サイアッ日付電子メドレス) は、お客様が所属ている組織の 電子メルドで、オンスのユーーに表示るこあり

 

j. ンラ サーと共使用す加ソフト定のオ ービの最なアク 使用を可能にオンライ ス条件にするおりンラ イン の使用関連して定のソフトウェアトーよび使行え合が ます。トウェアお客様にラされるものり、販売されるはあ(1) 本契(2) (3) トウェのラ イセンスの明としま。お客様が一定のバイス上ソフトウェにアセスる権利をってそのイスにアクセスするソフトウェアまたデバイスする当社の 特許たはの他の産権を権利されるもありませ

 

 

2.       ービスの購入

 

a. 用可能サブリプション タルは、用可なサ プランプラ ン詳細を提供しま。利可能なサスクショ ランは、則とて、下のずれ 1 またの組み分類するとがきま

 

(i) 定額客様はサブプション期間中の使用のために一定量のオンラービを購、またはサリプショ中定に、使用支払を行うことを事前に約定します。Microsoft Azure サーに関し、追加また はその使用量 (定使用量を使用) は、従プランわれとがります。ション期間中に使用た定額使用量はプシ ョ期間の終了時効し

 

(ii) 従量課金プラ (使用量応じた)客様は、前月の実際の使用量に基づいて支払を 行い、約定を。支払は定期的後払いでいま


(iii) 限定プラン客様は、期間を限り課金 (例え試用サションまは無料ア ウントで)たは他マイクロソフ ービ (MSDN ) 環とて、限れた量の オンライ ビスを使用ることがきま。価格、解約金、支払、およデータ保存に する本契の規定用さない合があり

b.   発注

 

(i) の発注たは更新をによお客様は、のサクリプショプラ細に意しことなりれらプラされてき、オンライ ビスは、「提供可能な場合に限り供しうる形提供されるのとしま す。お客様、本契約にづきお関連会社のたの発い、お関連会 ショ理を行う管権限を許諾ることができます。ただし、が本に基発注を行うませお客三者がおの内おいて使用すため、第 1 a 許諾権利かか第三割りるこます。本ソフトウェアまた客様のサブスクショ関して様が関連 会社たは三者に許諾場合、かか会社は第三者本契に拘束 されるもとし、お客様は該関連会社たは第三者よる本製品使用関す当該関 連会たは第三の行につ該関社または者と連帯責任を負い す。

 

(ii) ランは、客様はサリプショ中にンライン 数量 を変更するとがきま。サブションに追加されオン サービの数量追 加分は、かかショの終失効ます。お客様間 中らす場合、社は、減少について以下の第 3 b 定さてい 解約客様請求るこます

 

c.   価格およ支払支払、お客のサのプランて行わなければなま せん。

(i 定額課金プランで、価格レベル様が発本サスの数量に場合があ りま。一部のランで、お客様はサション期間中にンライ ビスの発 注数を変することができます。この場合お客の価格がその応じ調 ることありレベル変更用さありません価格 ラン詳細に一時のと定さてい合、またはーもしはマト以製品であ合を、サスクプシン期のサリプションに 関して、オイン ービの価格が、客様のサ発効または更新の時 点にポー掲載されていた価格り引き上げることはの価格、 サプシの更新期間の開変更さ合があり

 

(ii)  従量課金ではは随時く変されとがりま

 

d.   更新

 

(i) お客のサショの更契約は終了しれ以降、様のク リショには、お客の更新日にポータル定さてい条項 (「更条件」いい) されます条件しないお客様はサショ更新をるこます

 

(ii) 課金プラ、お、サスクショショ動的更新るかたは解約するも選しな合に は自動更新となりま。お客様はサション間中いつでこの選択を変更とができます。既存のサション期間 1 以上残て自動更新さ れている、当社期間の終了いま

 

(iii) 従量課金プランでは、お客様がサションをるまでションは自 動的に 1

(iv) 限定プラは、更合があり

 

e.   教育機バージョン政府機バージョン、よび非営利体向けバーョンの


お客様、教育機関、政府機関たは非営利団体向けサスを購入場合は、以 下の掲示さ資格要必要がるこ

 

(i 教育機ービいてhttp://www.microsoftvolumelicensing.com/DocumentSearch.aspx?Mode=3&Documen tTypeId=7 掲示さ育機関 (事務局委員会は公共館、博物 館、くは術館を) の要件、

 

(ii)  政府機ービいてhttp://www.microsoftvolumelicensing.com/DocumentSearch.aspx?Mode=3&Documen tTypeId=6 掲示さ件、

 

(iii) 非営利けサービは、 http://www.microsoftvolumelicensing.com/DocumentSearch.aspx?Mode=3&Documen tTypeId=19 掲示要件。

 

当社随時資格認し、資件を満たしてい場ライ 一時中断 する権利を保しま

 

f.    租税別途請求書に税込み規定されいる場合を除、価格には額は含まれません。本契 に基づいもので、適用されにより当社がお客様とが認ら れてい、適用され付加価値税、物品税、サービ税、販売税、総収入税、その他の取引手数料、料金、追加料金、または規制当局による費回収に関課徴金しくは同様の金額 については、お客様が支わなければりませ客様は、該当る印紙税、およお客様 関連会製品を布まは提税を含、お客様納税を負う他のべての租税支払う義務を負うのとしま。当社は、当社の所得に基づくべて の租税、所または利益基づく租税代わり課され総受取金、または当の所有財産に 基く租支払う負いま

 

貴社かマイロソフトへの支払額か金の源泉徴収が義務付けられている場合、貴社はか る税額をトに支う金額か控除し所轄務当局に納ことが。 ただし、貴は速やか当該所轄税当局か泉徴収され税金する正式な納およ控除ま付を申するたにマした他の書類の発行を受け、マイ提出しまお客様は、適用される法で可能な限り て、泉徴収額を最なければませ

 

 

3.       契約解除中断

 

a. 契約期び解除本契の有効期間は、お客様のサンの満了、解約、または 更新のか早いでと

 

b. ションのお客様プシン期間中いもサブプション約するます。た、解約の発効支払を負う金全額支払な り

 

(i 1 か月のサショ期間が 1 か月のサスクリショ解約金を要さずいつ で解約できます

 

(ii)  1 月を超えるサョン Microsoft Azure ービスのサョンの発効ま たは新の 30 内にかサブプションを解約場合返金行われ

ず、客様そのサショの最初の 30 日分につを行りま ん。だし、解されたサブスの残存つい支払をう必要はあま せ。サブスクショ間中の外の時 Microsoft Azure ービスのスク ションを解する合、ショ残存分について支払を行わ

なけばなず、金はわれとしま

 

(iii) クロソフトは、期のい告なちに、限定プラプ ション解除するこ


(iv) その他のサブプション他のべてのンについては、客様期間の終スクリショする場合、1 か月分のサリ プション料に相当約手数払わればらず、サプシ期間の残 存分について既に支払ション返金れま。た解 約がさ合の解は返は行わ

 

c. 使用の場合には、当社はお客様によるオン ビスの使用を一時中断す。(1) タへ不正アク防止するために合理的にされる合、 (2) 5 定める害の請求ついて様が合理的期間内に応しい場

(3) 客様本契約に基づいて払うき料金わな場合(4) 利用規定

わない本契約条項反してい場合または (5) 限定プラン合、プラン細に記載されているように、お客様がオンラインサビスへのアセスに失敗した場合、サ

ショ無効になります 1 以上の件が該当場合、適用さ

 

(i) 限定ランは、当社は、予告く直に、お客様よるオンライ ビスの使用、客 様のサショお客様カウントを一中断するこがで

 

(ii) 他のすべサブプションは、時中断は、ンラ の必要範囲用さしている間しま中断 ちに要があと当社が合理に考る場を除き、当は一時中断。未を理として30 前まで通知しま す。お客様一時中 60 日以内に一時中由に完全に処しい場、当社 ショ客様客デー削除 することができま。また、当社は、お客様によるイン ービスの使用が 12 か月間 に 2 回を超て一中断れた場合には、お客を解約で きます。

 

 

4.            保証

 

a.   定的

 

(i) ンラ サー社は、オイン ービがサ期間中、SLA SLA 規定すの権対する貴社 の唯一としま

 

(ii) ソフト社は、が本ソフトウアを最初に使用したから 1 年間、当該ソフが該当すけド載に実的に作するとを証し 。本ソフェアが保証をとがい場合は自の選によ(1) ソフトウェアについ支払われた代金を返金か、(2) ソフトウェアを修または 交換お客様以外の行うませ

 

b.   定的証の本限定的保証以下の制限されま

 

(i) べて的保証たはの他る責任 の期間定的保始時点から 1 年間と

 

(ii) 限定保証、事、不使用、本契しく当社したントはガイダに反して本品を使用しことが原因生じた問題または不可抗力な当 社が合支配ない事由か生じた問題は適用さませ

 

(iii) 定的保証はシステム要最低要件をたさないとが原因で生じ問題は適用 され

(iv) 本限定は、プレビ版まは限プランに用さませ

 

c. 免責当社は本保証以外は、商品性たは特定目への適合性、明示黙示、法律いずよるもの一切保証行わ他品は権利の瑕疵等のて、本に定の責任せん。これらの免責用さ上免が許れていない合を除用さるもとし


5.       請求防御

 

a.     防御

 

(i) 当社は品が客様関連会ない三者特許権権、もしくは標権を 害しいる、たは営業密の違法な使用をるとしる第三さ れた請求に対しお様を御しま

 

(ii) お客様は、(1) 本製品の使用に際して客様が直接たは間接的提供顧客デー ションまたはマロソフト以の製品はサー、当の関 社で、もくは商標害し当該三者業秘密の違法使っているとしてまたは (2) 用規定の因して 、当該第三提起さかな対して、当を防しま

 

b. は判決が以下れか場合、第 5 a めるマイクロソ トの適用されま(i) カスタマ リュション、顧客デタ、マイクロト以外の 製品、本製対してお様が加えた変更、または製品の使用一環としてお客様が提供も しくは利用したサービしくはマテリアル、(ii) 顧客データまたはマイクロソフト以外の製 品、デーもしくはビジネス ロセスにして、お客様が本製品をこれと組みわせたこと、 またはこれらを使用することに起因する損害、(iii) 客様が当社書面による明示の許諾使したと、求に基づ使中止うお客様に通知した後お客様が当該本製品を使用たこと、(iv) 客様が本製品を関連会社 ではない、ま使用(v) 償で提供 された

 

c. ソフトは、第 5 a (i) 定め貴社による製品の使妨げ合理 的場合(i) 様が引本製品使するため要な利を得しまたは (ii) 本製品を修正しく機能的のと交して、本製品の以前のバージョの使中止るよお客様に通知るよう努。かか選択肢が商業的に合理的ではない場当社本製を使用するお客様利を解除未使用のサショ利につて 前払で支われた返金するこがで

 

d. 条にちに当事者にしなり ま護を求当事者(i) 当該請の防御お関す切の決定方 当事者委ね、かつ (ii) 該請求際しな支を提しな。保 護を供する当者は、(1) 当事者が支の提供のたに現実支出した合理的な費 を補し、(2) 敗訴の決まは和金員をのと本第 5 条に 基づく防御およ (たは他方当者が同意し和解) の支払に関事者の権利 は、例法上もは法の負請求権利は類似の利にわるり、事者 はかか判例法上たは定の権棄しま

 

 

6.       責任制限

 

a. 制限基づべて請求いて各当事者責任範請求原生す前 の 12 か月に本契約に基づきンラ ビスつい支払れた金限と接損害に限されまだし、い場合であっても、任意のンライ ビスに関する 当事者の責任総額は、サショ期間中に当該オンライ ビスにつて支払超えなものとます無償品に任は 5,000 米ド ルを上直接損害に限定さ

 

b. 外いれのも、逸収益または接損害損害、損害、損害、罰的損害、逸失利益にる損害、事業の中断にる損害、しくは事業情報の喪失にる損害 につい、当該当事者がその可能性を認識しいたたは合理的に予見可能あった場合で 責任をいまん。

 

c. 制限例外条のは、され令によられ最大るものと。ただ(1) 5 く当者の務、たは (2) 他方当事の知的


権を侵場合適用され

 

 

7.            雑則

 

a. 通知通知は面で行うのとし、当該住所で受領した日付、郵便配達証明に記載された日付、 電子メ送信日は宅配便くはリの付確書に記た日付に交 付されたものとみします。当社へは以下宛てるものと

 

Microsoft Ireland Operations Limited

c/o Microsoft Operations Pte Ltd.

Dept. 551, Volume Licensing

438B Alexandra Road, #04-09/12, Block B

Alexandra Technopark

Singapore 119968

お客様への通知は、お客様がお客様のアカウンで通知送付先として指定した住所に送付され ます。当送 信するこす。

 

b. イセの譲渡おび契約上の地の譲お客全部 であれ譲渡また、スを

c.   は、発注を、お客サブンに関連する

「指名パナー」を指ことがきる合があります。トナ定するによりたは第三者て指を指定る権限与することにより、お様は、 当社が指名パートナして料金をうこ同意するもしまの料金は販売前サ ポートのたので、販売後サートの対価含む。料金お客様の発注 づいされの規模て増額 に対る 当社の、指名パナーを指定たか否かにかかわ、同一で

 

d. 可分性本契約のいずかの部が執行不能と断された合で、そ他の部分は引続き 完全有しま

 

e. 権利約のいずれの規定の履を強制しなた場合で、権利を放棄のとは みな

 

f.    理関係、代理トナーシ合弁事ので ありませ

g.   三者益者不存は第三者の受益在し

 

h.   拠法お判地本契は日法を拠法しま本契の強履行めて提訴場合東京地方判所提起しななりませ。上記、いずれの事者知的財産権侵害に関する差止請求をう場合には適切な管轄判所におい行えるの としま

 

i. 約は、本契約に定める事に関る完合意で従前の同時に行わ れたあ意思す。本契約載された間で抵触じた書に先順が別明示に規されていなとき、かる文の規は、(1) 本マロソフ イン ショ契約(2) ライ ービス件、(3) るプン 詳細(4) 契約載されたそ文書、優先さるものと

 

j.    定の続第 1 条、第 2 c 項、第 2 e 項、第 4 条、第 5 条、第 6 条、第 7 条、および

8 条の規定は、本契除まは満有効続しま

 

k. 出管規制本製品には、米国輸規制がれます。お客様は、れるすべて の法 (輸出管理規、国際武器引規則、なに米国およその他の府機関にるエン ザー、 ユーザーにる使用、び輸象国に関すます) を遵なければなり

 

l. 不可抗力いずれ当事当事者の合的支配を越え原因の不履、一切責負わものとこうし的支えた原は、火災爆発、


キ、軍事機関に行動、 戦争、テ (サイバー テロリズムを含みま)天災、イ通信者の作は不作為、規制機関政府機関の作為また作為 (オンライ ビスの提供に影響 す制の定まはそ含みます) をいます。に 基くお客様の支払関しは、項は適ませ

 

m.  お客代わって本契約の条同意する個人である、お客様は、 当該法人て本契を締結する的権限を有ているこするものとしま。お客 様が法人を指定る場合またはサション購入しくは更新に関連して、お客様が 所属てい法人 (雇用) する電子 アドレスを使用する、当該、 本契約てサショ所有者とて扱れま

 

n. 政府機関機関は、承マイと協議す必要が。本契同意するとにより、適用されるおよ調達要件遵守しおり後とも 引き続することをするこ

 

o.   給条件

 

(i ライヤとしての地様は、本基づくすべてののサプとしマイソフト株式社をします。おマイソフト株式社の品を 発注し、日マイソフト株式会社に対すべての金額の支払に同意るものとしま す。本契約条件は各注に適用さす。日本マクロソフト株式会社には本契締結クロト法人を代権限またかかるソフ法人にらか義 務任を課権限ありませ

 

(ii)  不払いお客が期限までに日本マイソフト株式社に対して支払を行わなかった場合、 本契約する重大な違とみなさます。当社が除事由き本契約を除した場 合、日本マイクロフト会社べての支金額が直支払われものとしま す。

 

 

8.            定義

 

本契約ては暦日をます

 

「利、オイン ービ条件規定するとしま

 

連機関」まは「関会社とは当事が所する、当者を有する、まは当共通ある法人意味します。定義において所有」は、直的まは間接的法人 50% 分 を支配するとを味します

「定額課金プラン」、「従量課金プランよび「限プラン」とはョン ゴリを意味 し、第 2 定義するりと

 

「顧客デーとは、ンライ ービ定義りと

 

マー リュン」とは、ンライ ービ定義りと

 

とは スでホ顧客デーはそのよるオンラ ビス使用をが許可人、ま リュションのユー意 味します。

 

「マネー ービ ューショとは、お客三者提供ネー IT ービ味し、

Microsoft Azure ービス管理およびポートで構されます。

 

Microsoft Azure とは、ンライ ービ定義りと

 

クロソ以外の製品」と、オンライン ービス条件定義りとます

 

詳細」とに掲示されリプシ に適用価格おする条件 を意しま


「オン ビス、本契約づき客様ションを取得する、当社ホストす任意 のサービスを意味

 

ン     https://www.microsoft.com/en-us/Licensing/product- licensing/products.aspx に掲示され、お客様にる本製品の使用に適用さる条件を意します。本契 約のに加オン ビス件にされる使用条件が客様によるの使対 して用さ

 

プレビは、当客様のを収集する提供、オイン ービは本ソフトウ ェアのプレュー版、ベ版、たはの他のは機能しま

 

ポータル」 https://products.office.com/en-us/homehttp://azure.microsoft.com/en-us/pricing/、また は当社する代替 Web サイトにあ、オイン ービのそれの Web サイトを味しま

「本、オイン ービ (ソフトウェア含む) を意しま

 

SLAとは、http://aka.ms/cslahttp://azure.microsoft.com/en-us/support/legal/sla/、また当社が指する代替イトに掲示さ、当社がオンライン スのおよび実施してービ ベ ル契約しま

「本ソフア」とは、お客様のサスクリションの部としてお客様のバイスにインスールるためまたは一定機能を有効ることを目的として当オンライ ビスと共に使用るために、当社が提 するマクロソフ ソフェアを意味しま

 

「サショポーに定定のサ間についてライ サービス の加入契約を意味しま。お客様は、複数のサショを購入することができまのサスク リショは個場合が、別途マイクロソフ ンライン スクショ約の条件が 適用さ

 

「サショは、サリプショ続期間します (30 間ま 12 か月)